JSAメンバーより

JSAメンバーさんの投稿をご紹介します。

 

「おはようございます

三輪です。

昨日はJAの名古屋セミナーでした

JAは素晴らしいシステムですね。
社長の人柄もそうですが、
関わる人すべてが幸せになる仕組みになっているのが良いです

玉井さんは1日に1000万円が何もしなくても入ってくるそうです。
アービトラージの利益は月に1000万円だそうです。

月に3億円以上の不労所得ですね(笑)

玉井さんが20歳の時からずっとやってきたことは、
お金持ちなり成功者なり、ものすごく稼いでいる人に
どうやってお金持ちになったのか?
どうやって稼いでいるのか?
を聞いてきているそうです。

お金持ちや成功者のいるところに身を置き、
徹底して聞くという行動をしてきた結果が今の状況を生み出しているんですね。

いつも上昇学で言われていることです。

環境を整えろ!

です。

セミナーに参加するということは、そこに成功者がいるんですよ。
直接知り合えるチャンスであり、
直接生の声を聞けるチャンスであり、
直接質問できるチャンスなんです。

お金持ちや成功者は、自分には才能や能力はないですよと言いますが、
最初は謙遜しているのかと思いましたが、
そうではなくて
環境こそが人を作るということを分かっているんですよね。

環境>能力

なんですよ。

環境というものはものすごく大事です。

まずは自分の環境を整える事が成功への第一歩どころか
8割以上を占める重大な一歩なんです。

環境は自分で変えることができます。

セミナーでお話を聞いていて、
すでに時代は変わっていることを実感しました。

人間が労働する時代は終わりを告げました。
ロボットが人間の代わりに働く時代です。
人間がロボットやAIには勝てません。

勝てないなら、ロボットやAIを上手く利用すれば良いだけです。

人間はシステムを上手に活用して
もっと自由に人生を楽しむ時代になりました。

今までの固定概念を持ったまま
不自由な人生を生きるか。

新しい概念を取り入れて、
もっと自由な人生を生きるか。

僕は4ヶ月前に新しい概念を取り入れました。
1000ドルでスタートしたJAですが、
利益は100000ドルを超えました。

そして金を230g貰うこともできました

実は20年も前のことですが、
僕がまだ会社員で働いていた頃に本田健さんの本と出会い、
セミリタイアって良いなーって漠然と夢を描いていたのですが、
その時、仕事はロボットにやらせて自分はロボットが稼いできたお金で自由に暮らせば人間は働かなくても良いのにな〜と考えていたことを思い出しました。

もっと未来のことだろうと思っていたことが
既に現実のものとなってしまいました

人間が働く代わりにAIが稼いできてくれます。
僕はそのおこぼれにあずかっているだけです

それだけで毎月150万円も自分が働かなくても懐に自動で入ってきます。

なんて素晴らしい時代になったんだろうと思います

労働という自分の命と引き換えに
生活のため、生きていくために奴隷のように働いていた現状から一気に抜け出すチャンスが情報を得た方達に平等に訪れているんですよ。

僕は一足先に自由の切符を手に入れて、
実際に働かなくても良くなりました

今はまだ仕事をしていますが、仕事量は以前の半分以下です。

来年には1/10くらいに仕事を減らすでしょうね(笑)

皆さんはどうしますか?
どうしたいですか?

どういう未来を思い描き、どういう生活をしたいですか?

そのためにどうすれば良いですか?

答えはもう分かっているはずです

なぜ行動できないんですか?

何が怖くて、何が不安なんでしょうか?

このまま命と引き換えにお金のために働く人生を続けるのか?

その負のスパイラルを断ち切って

自由な人生を満喫するか?

どちらが恐怖を感じますか?

僕は先にどんどん進みますね」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です