医者の月収知ってますか?②

では、医者の月収知ってますか?の続きです。

 

お医者さんの月収についてです。

 

開業医ではなく、
いわゆる大病院の「勤務医」だとします。

そして、
病院によっても違いますが、

僕と同じような30代前半だと、彼らの月収はだいたい72万円前後です。
(※参考:https://heikinnenshu.jp/iryou/kinmu_dr.html

年収は1153.6万円。

 

つまり、
月100万円という金額は、
世間的に「高給取り」のイメージの強い
お医者様よりも高い金額です。

もちろん、
医者には社会的ステータスや
合コンでモテるなんかの
複数の付加価値がありますが、
今回は「月収」のみの話です。

医者になるためには、
大学の医学部に6年間通い、
医師国家試験に合格し、
2年間の研修医を経る必要があります。

計8年、さらにその前の
医学部受験のための
大学受験勉強期間を考えると
10年以上の歳月が必要です。

その間の
学費や予備校などの費用を考えると
頭がクラクラするほどの金額がかかります。

さらに、
医者になってからも大変!!!!

日々、医療は進歩するし、患者は多いし。

 

常に医療情報に目を通し、
最新の情報を入手しなければいけないです。

勤務時間も長くなります。

お金よりも大切な時間を使って、お金を稼いでいるんです。

 

そこまでして
ようやく得られる金額が
72万円前後。

勤務医で
月100万円を超えるのは
45歳を過ぎてからです。

 

「高給取り」と言われるような人は、
例外なく努力をしているし、
日々、大量の本に目を通しています。

 

ぼくがやってることは、

医者になるなど「通常の手順」で
月収100万円を目指すことと比べると、
圧倒的に簡単です。

 

いろいろな案件をやっていますが、

最近、力を入れている案件は、月利6~20%の案件です。

お金でお金をうむものです。

 

かかる費用も医学部に
行くのとは圧倒的に違うし、

資格も免許も学歴も不要です。
「やる気」も必要ありません。必要なのは行動です。ww

ただ、やるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です