ステーキングとはなにか?

【ステーキングとはなにか?】

 

電気代をかけずに、マイニングをするやり方。

 

世界各国500企業と提携して、セントラリティーが使われていく。

 

セントラリティーは、今イーサリアムベースのため、ビットコインと同じようなマイニングをしていますが、

今後は、ステーキングによるマイニングをはじめていくとのこと

 

ステーキングは競争ではなく、抽選。

 

ビットコインのマイニングで行われているプルーフ・オブ・ワークは競争。

 

ステーキングしたい人たちが、プールに入れる。

 

あなたが預けた、そのコインが抽選で選ばれたら、あなたはマイニングしてもいいですよ、と言う権利をもらえるということ。

 

抽選にあたった人がマイニングできるという感じ。

 

ブロックチェーン上にトークンを預ける。

 

委任とは、私の代わりに抽選箱に入れといてくださいっていう感じ。

 

プールのみんなで、抽選であたったものをシェアしましょうねっていうこと。

 

プールを管理している人はずっとパソコンを開いておいていないと行けない。ずっと立ち上げっぱなしにしないと、抽選したときにマイニングできない。

 

もし、ずっと立ち上げてもらえなかった場合は、どうなるのかは、まだ曖昧になっている。

 

IOHKはエイダコインを作っている公式の人たち。

信頼できる人たちに委任をすること。

 

今のタイミングで、ステーキングについて勉強しておくと、これから、多くの暗号通貨のステイクプールが立ち上がって来たときに有利になります。

 

どういった、ステーキングプールがいいのか判断できるようにしておくと、利子が違ってきたりメリットが多いので、ステーキングは勉強しておくといいです。

 

手数料は、ステーキングプールによって異なります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です