バイナンス日本進出へ ヤフーとTAOTAOと戦略的提携で交渉を開始

「バイナンス日本進出へ ヤフーとTAOTAOと戦略的提携で交渉を開始」

 

というニュースがでてましたが、

なぜ、バイナンスは日本に進出したいんでしょうね??

 

ふと、このニュースを見て思ったので、思いついたことを綴っていきます。

バイナンスが日本に進出できれば、バイナンスの取り扱っている暗号通貨を

日本円でチョクに暗号通貨に両替できるってことかな??

 

でも、

 

日本で許可されてる暗号通貨の数は限られてるし、バイナンスで取り扱っている全部の通貨は日本では取り扱えないでしょ?!

日本の他の取引所も扱ってないんだから。

 

ただ、現在、日本で扱っていないコインを買うためには、日本の取引所で両替して、それを海外の取引所に送って、そこで両替してるから、2重で手数料かかってるんだよね。

 

日本の取引所はそういう意味では、丸儲けだよ。

そこにバイナンスが、入ってくれば、日本の取引所も脅威だね。

バイナンスが、便利ならユーザーは、

バイナンスへ流れる可能性大。

 

ヤフーとTAOTAOと戦略的提携が上手く行けば、ヤフーとTAOTAOが有力候補に躍り出るのかな?

 

以下、情報元文書を転載。

「速報
バイナンス日本進出へ ヤフーとTAOTAOと戦略的提携で交渉を開始
https://coinpost.jp/?p=127450

世界大手仮想通貨取引所Binanceが、Zホールディングス株式会社傘下のZコーポレーションとTaoTaoと、戦略的提携で交渉を開始すると発表した。日本市場で完全な法令遵守するために金融庁とも協調を行うという。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です