一番効率のいいコンプレックスの克服法って??

こんばんは、将太です。

 

古市さんのメルマガを読んで、ピンと来たので紹介します。

 

古市さんは今、教材を作っていて、

仮タイトル:私はコンプレックスをこうやって克服してきた

 

その内容の一部分を紹介して頂いたんですが、素晴らしかったです。

 

以下転載。

私の書籍や教材でノウハウを手に入れた読者・お客様も、

 

・自己啓発

・能力開発

・自分を変えたい

 

など、耳障りのいい言葉を使いますが、何がしたいかって

 

・ご自身のコンプレックスを解消したい、のでしょ!?

 

コンプレックスって人によってさまざまです。

 

英語ができないことがコンプレックスの人もいれば、私の両親のように学歴コンプレックスの人もいます。

 

背が低い、容姿がよくない、稼げない、字が汚い、田舎出身などなど、すべてコンプレックス。

 

頭がクルクルパーで、全然稼げなくて、一発逆転を狙ってホストになる若者もいます。あれもコンプレックスを克服するひとつの手段なんです。

 

それで、一番効率のいいコンプレックスの克服法って、ご存じですか?

 

ホストになる?

 

ププッ ( ̄m ̄*)

 

違います。

勉強することです!

 

これほど効率がよく、費用対効果が高いコンプレックス解消法はありません。

 

だけど、ほぼ全員の大人が、学校を卒業後に勉強するのが大嫌いなんですよね、、、。学校での勉強の経験が最悪だったので。

 

それで勉強以外でコンプレックスを解消する方法を、あれこれ模索するのです。

これが、さまよえる自己啓発オタク難民。

 

それでFXをやってみたり、軽い気持ちで英会話学校に通ってみたり、セミナーに行ってみたりするのですけど、、、。

 

英会話学校以外、セミナーで学ぶ以外で、自宅で全然勉強しないから、、、。

 

いつまで経っても、いくつになってもコンプレックスを抱えたまま。

 

みんな、すました顔をしていますけど、内心コンプレックスだらけなのです。おそらく、あなたも、、、。

 

それである程度の歳になると、人生の後半が薄ら見えてきますから、

 

1.もう1回気合いを入れて、コンプレックスの克服に挑むか?

2.「もういいか、、、」と「求めない人生」を選択するか?

 

と、さまよっている大人たちばっかりだし。

 

それで、さまよってノソノソしていたら5年、10年なんて、あっという間に過ぎちゃって、、、。

 

「もう歳が30だし、40だし、50だし」とか、内心ブツブツ言っている(苦笑)。

 

それで、もうこの歳だから、

 

2.「もういいか、、、」と「求めない人生」を選択するか?

 

だけど、

 

1.もう1回気合いを入れて、コンプレックスの克服に挑むか?

 

でも、まだ、決められない。

 

決断しないことが、人生で最悪の決断(選択)だって、未だにわかっていないし、、、。

 

だって、時間はお金を払っても買い戻せないのですよ。あの大富豪のビル・ゲイツ氏でさえも、、、

 

ちなみに、私の父親は、私が生まれたときの20代半ばで、自身でコンプレックスを克服することをあきらめました。

 

そして、敵討ちを勝手に長男の私に託したのです。← あー、面倒くさい(苦笑)。

 

だけど、これが現在、私のメシの種になっているから皮肉です。100%、あの父親でなければ、今の私はありません。感謝、感謝!

 

まだまだ書けますけど、いい加減やめておきます。

 

リリースしたら、再度連絡します。

 

古市幸雄」

 

 

ね!!これを読んで、ドキッとした人いるんじゃないですか?

古市さん、いい文章を書かれてますよね。

僕の心にも響きました。

 

一番効率のいいコンプレックスの克服法って

勉強すること

 

だそうです!

勉強しよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です