朝の8時から、夜まで仕事する。 同じ事の繰り返し。 資産構築するわけでもなく、悠々自適の生活の基盤を築くわけでもなく、ただただ、会社からのお駄賃を頂いて、マイホームを購入したら、転勤。  

こんにちは、将太です。

 

例に漏れず二十代は、

土日なんかない程に、

1日13時間は、

奴隷の様にではなく、自分から好んで

給料1ヶ月に約25万程で働いていました。

 

治療院を開業をしようと思ってましたから、

自分から好んで、勉強のために働いてましたし、

他の時間は、自分で勉強をしていました。

 

しかし、、、

 

そんな生活を続けていてある時、思ったんです。。。

 

つまらん!

 

朝の8時から、夜まで仕事する。

同じ事の繰り返し。

 

資産構築するわけでもなく、

悠々自適の生活の基盤を築くわけでもなく、

ただただ、

会社から給料を頂いて、

 

人生の徒労とまでは言いませんが、(10代、20代はそれでも勉強にはなると思うので) いつまでもそれだけしかない生活って、何を達成できるのであろうかとも思ってしまいます。

 

 

 

朝の8時から、夜まで仕事する。     同じ事の繰り返し。     資産構築するわけでもなく、悠々自適の生活の基盤を築くわけでもなく、ただただ、会社からのお駄賃を頂いて、マイホームを購入したら、転勤  

 

 

 

ええんかいな。 そんな人生で。 

 

 

 

良いわけない。

 

 

 

 

 

でも、それが当たり前。

 

他ならぬあなたの大事な大事な一生の話。   絶対に戻ってこない時間の話。 

 

 

「これで良いのか?」  って考えることって必要だと思いますし、

ほんのちょっとの成長の積み重ねを得るのが大事だとも思います。

 

雇われて、お給料をもらうって事を卒業したら、毎日、より真剣に生きられるのは確かです。  だって、真剣に勉強しないと生きていけないんですもん

本来の人生の重さ、楽しさ、儚さを味わいたいと思っている方は、上昇学を学ばれれば良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です