東京の不動産が 世界的にも選ばれるなら

日本不動産の上昇はこれから?

皆さんの日本不動産に対する
イメージってどうでしょうか?

少子高齢化、人口減少、
産業退化、若者の労働意欲低下
などなどあまり良いイメージを
お持ちでない方もいるかなと。

しかし、今回のコロナを機に
欧米諸国と比べて感染の
影響が少ない日本の不動産が
海外投資家から好感を得ている
というニュースが出ております。

それだけでなく物流施設や
賃貸マンションなどは
もともと安定的に稼働しており
長期運用として投資マネーが
流入しているらしいです。

これは都心の賃貸マンションに
投資をしている人にとって
追い風になるような朗報です。

今後、東京の不動産が
世界的にも選ばれるなら
不動産価格の上昇と、
需要による家賃価格の
上昇も見込むことができ、
日本不動産の高騰が
再来するかもしれないですね。

特に都心の賃貸需要が高い
マンションに投資をするのは
時代に合った合理的な投資に
なっているのかもしれません。

https://www.sankei.com/smp/economy/news/201205/ecn2012050013-s1.html
(引用:産経新聞ネットニュース)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です