騙されないようにするための詐欺師の特徴

詐欺師の特徴について、

わかりやすい文章があったので転載します。

ぼくもいくつか騙されたことがあって、

心当たりのある内容が多いので、

 

 

10年連続年収1億円ビジネス書著者で

90ヵ国トラベラーの川島和正です。

本日も旬なお得情報をお届けいたします。

 

 

■■コラム リアル詐欺師の共通点

 

 

世の中には

息を吸って吐くように

嘘をついて

人を騙す人がいます。

 

そして騙すことを

仕事としてきている人は

何十年もそれをやっているので

かなり上手くできます。

 

そのため

多くの人が騙されます。

 

そこで今日は

そんな人に騙されないようにするため

詐欺師の共通点について

お伝えいたします。

 

ちなみに今日お伝えするのは

オンライン編ではなくリアル編です。

 

 

まず、私は20代のころから

億のお金を稼いでいたので

多くの詐欺師が

カモだと思って寄ってきました。

 

そして、当初は私も

騙されることもありましたが

だんだん詐欺師かどうかが

ちょっと関わるだけで

わかるようになってきました。

 

 

では、どんな人が

詐欺師なのかということなのですが

詐欺師の特徴として

「笑顔なのに空気を読まない」

というのがあります。

 

相手を騙すために笑顔なだけで

おもてなしの心や思いやりの心は無く

相手によく思われようとも

しないからです。

 

ファッションも

TPOにあったものではなく

自分が着たいものを

着ていることが多いです。

 

また、本業が謎で

仕事の話を具体的に聞いても

なんか凄そうな話をするだけで

社会との具体的なつながりが

ない人が多いです。

 

政治家や事業家と親しいような

話をする人もいますが

たいてい嘘なので

深掘りして話を

聞いていけばわかります。

 

 

それから、小さいコミュニティを作って

囲い込もうとする人も多いです。

 

自分の影響できる人数内で

食事会やゴルフなどを次々企画して

親しくなったふりをして

何か売ろうとするわけです。

 

さらに、やり手の詐欺師になると

これを3年かけてやってきます。

 

多くの時間とお金をかけても

最後に数百万円数千万円

引っ張れれば回収できるのです。

 

そして、何か口約束で申し込んだら

キャンセルさせてくれないというのが

あります。

 

詐欺師はお金にがめついので

少しでもつかんだと思ったら

例え契約前でも

「買ってもらわないと困る」という感じで

ぐいぐい来るのです。

 

 

というわけで

こんな人いましたら

要注意ですので

その人から何かを買わないよう

気を付けることをお勧めします。

 

特に、本業の話や過去の話を

はぐらかすというのは

それが嘘か、後ろめたいことがあるか

そのどちらかであることが多いので

注意したほうがいいですね。

 

多くの人が思っている以上に

世の中には詐欺師が

たくさんいますので

くれぐれもお気を付けください。

 

投資案件や、その他高額品は

誰もが買えるように公開されている

ものから買うのが基本です。

 

「あなたに特別枠を譲る」という話は

ほとんど全て詐欺ですので

関わらないほうがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です