運命の待ち合わせ場所が決定しました!ランデブーポイント

こんばんは!将太です。

 

ランデブーポイント (運命の待ち合わせ場所)

を決めるということで

 

運命の待ち合わせ場所が決まりました。👏👏

 

 

 

それは、ドバイに移住することです。

以前は、ずっとハワイに移住したいと思っていましたが、

 

今現在は、ドバイです。

他にも、移住候補地は、マレーシアやフィリピン、バリなど

 

海が近くて、海が綺麗、

そして、暖かいところが好きです。

 

移住は、1つの国ではなく、

今挙げた移住候補地にもそれぞれ住んでみたい気持ちがあります。

 

3ヶ月から、1年、3年ぐらいで

基本的に海外をベースに生活し、

海外と日本を言ったり来たりしたいです。

 

 

なぜ海外移住したいのか?

 

一言でいえば、

固定観念が外れるからです。

 

言い方をかえると「視野が広くなる」

からです。

 

 

 

それから、

海外移住したいと思ったのも大学卒業後、

一年間中国へ留学した経験があったからだと思います。

 

留学した一年間は、

ホントいろいろなことがあって、

食べ物や言葉、人、何もかもが新鮮で、イライラする事もあったり、

初めて見るものばかりだったりして楽しかったです。

 

日本では経験できないことを

たくさん経験できました。

 

 

赤信号でも、横断歩道は渡っていいとかw、

(今は赤信号を渡ったりすると、大きいビジョンに顔写真とか個人情報が出て、大勢の前にさらされるそうですね(^o^;))

もう10年前にもなるので、何でもありっていう感じでした。

 

春節(中国のお正月)になると、爆竹や花火を鳴らして盛大に祝います。

 

一番驚いたのは、道路の真ん中で、しかも車が普通に通ってるところで打ち上げ花火をしていたり、

 

病院の真ん前で、爆竹をバンバン鳴らしたり、

 

日本では、絶対にやっちゃいけないだろ!!ってことを普通にやっていいので、

すごい楽しかったんですよね(笑)ストレス発散というか、細かくないからストレスがたまらない。

 

爆竹も片付けずに帰っても次の日の朝には、掃除業者が、道中をキレイにしてくれるので、びっくりしました。

日本だと、自分たちが出したゴミは、自分たちで持ち帰るのが一般的です。

 

中国に行ってみて思ったんですが、

日本は、サービスとか細やかさがあって、とてもいいんですが、

 

ちょっと窮屈に感じるときもあるんですよね。。

 

その点、中国は野性的で、窮屈さはあまり感じませんでした。

 

病院でもみんな大きな声で話したり、

暑いときは、上半身裸で外を歩いたり。

道路で喧嘩をしてたりww

 

 

海外で住むことの何が楽しいの??

 

横断歩道って赤信号でも渡っていいんだとか、

(ホントは渡っちゃいけないんですが、渡れる。車が止まってくれるんです。)

 

人口が多ければ、サービスが悪くてもお店はやっていけるんだとか、

 

これまで、日本で培ってきた常識が、

海外では常識じゃないんだ!!ということに気づくと、

すごく気楽になれたんですよね。

 

そして、

日本の常識が全く通用しないので、

 

悪い面では、タクシー料金をボッタクられたり、

 

なるべく商品の値段は高く買わせられたり。

(定価がなく、常に値段交渉。結構安くなるから、絶対にそのままの値段では買わなくなります。日本は定価が決まってるので、考えることもなく、頭を使うこともなく商品を購入します。)

 

 

常識が通用しないことで、

その環境に適応して、自分が鍛えられてる感じがして、

それも嬉しかったんですよね。(^o^)

 

なぜ、ドバイなのか??

ドバイは、10月から行われる世界万博に向けてね、開発が進んでますし、

キレイです。

ワクワクするようなことを考えられないスケールで行うので、

成長が楽しみな国です。

 

治安の良さが世界上位。東京よりも治安がいいということに驚きました。

 

大卒の国家公務員の給与は年収2000万円〜

って聞いたことありますし、

 

どんだけ裕福なんだ。

 

所得税、相続税、贈与税、法人税なし。消費税は5%。

世界の人口の2/3が、
ドバイから航空機で8時間以内の距離に住む立地。

 

 

良さそうなことが多いじゃないですか。

 

 

ただ、ドバイは夏暑いです。

現在は、約39度。

 

夏の暑いときは50度を超えたりしますww

 

 

ドバイで、生活できるようになるには、

 

海外でも稼げる仕組みを作らないといけないですね。

 

 

最新情報が多く、参考になったブログを載せておきます⬇⬇

https://ameblo.jp/asagiblog/entry-12672652840.html

 

 

それから、下の

⬇川島さんのメルマガの

ドバイの記事もとても参考になります。

 

ドバイって高いイメージしかなかったですが、

意外に行けそうな値段です。

⬇⬇

10年連続年収1億円ビジネス書著者で

90ヵ国トラベラーの川島和正です。

本日も旬なお得情報をお届けいたします。

 

 

■■コラム ドバイ家賃は

東京23区の半額レベル!

 

 

ドバイは、香港やシンガポールのように

家賃が高いイメージがあるようなのですが

実はとても安いです。

 

なぜかというと

砂漠だったところに

新しい建物を建てまくっていて

供給過剰になっているからです。

 

 

具体的にはどれくらい安いのかというと

1平方メートル単価でいうと

東京大阪より安いです。

 

もちろんエリアによりますが

一等地から郊外まで安く

40平米でしたら

月3万円くらいからあります。

 

私の居住候補地で

ドバイの中心ドバイモールから10分の

超便利で閑静なエリア100平米でも

月10万円くらいからあります。

 

あの有名な世界一の高層タワーで

ドバイモール直結の

ブルジュハリファですら

50平米で月17万円

100平米で月26万円です。

 

 

というわけでドバイに引っ越すと

税金が安くなるだけではなく

家賃も安くなってしまいますので

貯金がどんどん増えていきます。

 

収入が多い人や

仮想通貨をたくさん持っている人は

さらにビジネスや投資に取り組むより

ドバイ引っ越す方が

楽に将来の資産を増やせますので

検討してみてもいいかもしれないですね。

 

 

★関連動画

シンガポールよりドバイに

引っ越すべき3大理由

https://hkkkw.net/Lei4437/115061

 

★ドバイの不動産検索サイト

https://hkkkw.net/Lei4437/215061

 

 

 

★この話が役に立ったという場合には

お友達にも、このメルマガを

紹介いただけると大変うれしく思います。

https://kawashimamm.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。