アンソニー 頭で考えていたら破滅する

こんにちは、将太です。

 

Netflixで見たアンソニーロビンズの動画が、素晴らしく

その中でも、羊に育てられたライオンのお話は、

ぼくにとっても心当たりのあるお話でした。

 

文章では、伝わりにくい部分が多くありますが、

書き起こしたものを載せておきます。

ある日のこと

ライオンの赤ん坊が生まれたときだ

赤ん坊と母親が一緒にいたら

襲われた

 

容赦ない攻撃で母親は死んだ

父親は子どもを救おうと藪に投げた

ライオンの子どもは助かった

 

だが、父親も殺された

 

襲撃が終わり赤ん坊が目を覚ました

母親がいた形跡さえない

 

子どもは独りぼっち

幼すぎてなにもできない

 

そこへ羊が来た

ライオンの子が近づくと1頭の羊が

体をこすりつけ、メーメーと鳴く

 

やがてライオンの子は羊の群れの一員になり

ライオンの子も羊たちと同じ声を出すんだ

 

メ~メ~

 

ある日ライオンの群れが来て

羊を襲い食べてしまった

 

ライオンの子は見た目は猛獣だが

鳴き声はメ~メ~

 

恐怖で縮み上がっていた

ぼう然としていた

 

そこへライオンがやってきて頭をたたき

『何してるんだ』といった

毛をつかんで連れていく

 

2頭が着いた先は水たまりだった

水に映った姿をみて

自分は羊じゃないと気づいた

 

でも確信が持てなかった

 

彼の口に羊の肉を入れても

菜食主義なのか吐き出そうとした

 

 

菜食主義かぃ??

似たようなものだ

 

 

『それは仲間だ!』と叫ぶか

口に肉を押し込まれた

 

不思議なことが起きた

自分が誰なのか思い出したんだ

 

彼の中には何があっても変わらないものがあった

何かとても力強いもの

 

温かみはあるが力強い

体に肉が入ると予想外のことが起きた

 

 

羊のように(メ~メ~)鳴くのをやめ雄たけびを上げたんだ

 

 

 

君はどう??

 

 

 

 

 

 

『うぉ!!!~~~~~~~~~』

 

それが雄叫びだ!

 

それこそが雄たけびだ!

それだよ!

 

さぁもう一度!

『うぉ!!!~~~~~~~~~』

 

もう一度!

『うぉ!!!~~~~~~~~~』

 

もう一度叫ぶんだ!

『うぉ!!!~~~~~~~~~』

 

 

それだ!

 

それが雄たけびだ!

 

 

彼女は戸惑ってる

『好みだけどこの人は誰?』って

 

今どんな気分??

 

女性:ずっとこうだといい

 

彼は今キミにすべてを捧げたんだ

 

会場を興奮の渦に巻き込みできることのすべてのことをした

そんな彼の絶頂のとき

 

彼がヒーローであるべき時に彼女は彼をコケにしたんだ

ダメだ

君は失格

 

君たちの関係が終わる原因は?

 

『自分本位』だよ

とても悪い習慣だ

 

男は突然現れたりしない

少年を癒やすと男が現れるんだ

 

 

アンソニーロビンズは、

本でしか読んだことなかったけど、

すごいなと思いました。

 

感情の揺さぶり、

複雑な感情を紐解いたりして、

 

感動をさそう。

人の心に触れたいという心の欲求

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。