情報は命!去年の給付金10万円を何に投資したら何万円増加したのかランキングTOP30

こんばんは、将太です!

 

情報が命!

 

ホリエモンも情報をシャワーのように浴びると言っていましたが、

 

情報を取ることが何よりも大事だなと思います。

 

 

ビットコインのことを2017年に知った人と、

2011年頃から知っているのでは、

違うし、

 

さらに、知っていても、

ビットコインを持っているか持っていないかでも違います。

 

2011年頃のビットコインなんて、怪しすぎますよね💦

 

でも、その頃から、ビットコインを持っている人はいたわけで、

 

2021年現在では、

1ビットが、約395万円にまで価格上昇しています。

元々1円にも満たなかったBitcoinが

1万を超え、10万を超え、100万を超えて

現在に至ります。

 

例えば、1BTCが1円のときに、1万円分のBTCを買ったとすると!?

1BTCが1円のときに、1万円分のBTCを買ったとすると、

1万BTCを所有することになります。

 

 

そして、現在のBTCの価格が約395万円なので、

 

1万BTC×395万円=39,500,000,000

 

395億円になっているわけです!!😳😳😳😳

 

やったことは、

1BTC=1円のときに、1万円分のBTCを買っただけです。

 

支払ったのは1万円だけ!

それが395億円って、、

夢のような世界です。

 

 

さらに、さらに、

 

 

去年2020年は、コロナの影響で給付金10万円が出ましたよね!

 

その10万円をみなさんは何に使いましたか???

 

 

 

もし、その10万円を暗号資産にに投資していたら、凄いことになっていたかもしれません。

⬇⬇

 

去年の給付金10万円を何に投資したら何万円増加したのかランキングTOP30

DOGEに投資していたら、2000万!🥺😳😳

10万円が2000万になるんです。

 

なんと、200倍ですww

 

1年で200倍ってありえないです。

 

 

今後は、何に投資するのかでまた1年後が変わってくるはずです。

暗号資産が出てきたことで、

考えられないことが起こってきています。

 

今後しばらく金融の歪は続くので、

200倍とか普通に出てくるでしょう。

 

チャンスなので、狙っていきましょう🎶🎶🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です