バイナンス(BNB)を抜いて、 エイダ(ADA)の時価総額が3位になりました!!!🤩🤩🤩

こんにちは、将太です☺️

 

お盆は大雨☂で、家で過ごしています。

 

テレビのニュースは、

大雨の情報が、ほとんどです。

 

うちは、今のところ問題なく生活を送っていますが、

 

九州や広島など川が氾濫したり、

床上浸水したり、大変です😱💦

 

 

雨は降り続いていますが、

暗号通貨の方は、盛り上がってきています😳👍👍

 

なんと!

 

バイナンスコイン(BNB)を抜いて、エイダ(ADA)時価総額3位になりました!!!🤩🤩🤩

 

あと5.6倍になればETHに追いつきますね!😎

 

 

トルコのお金の価値が年々安くなっている

以前ブログでお話した、日本も年々、お金の価値がなくなっていっている話をしましたが、

 

莫大な赤字のツケは、ぼくたちや、皆さんが払うことになるわけです

 

川島さんのメルマガで、トルコについて

12年連続でお金の価値が下がってきているという現実的な話がでていたので、

載せておきます!

 

日本も将来こうなっていくことが予想されています。。。。

 

 

10年連続年収1億円ビジネス書著者で

95ヵ国トラベラーの川島和正です。

本日も最新情報をお届けいたします。

 

 

■■コラム トルコリラは13年で86%も暴落

 

 

今私はトルコにいるのですが

観光客向けではなく

地元の人向けの店に行くと

何かにつけて安いです。

 

一時代前の東南アジアみたいな感じで

安いなと思うことが多々あります。

 

雰囲気やサービスは

ヨーロッパみたいな場所なのに

安いのです。

 

 

そのため、トルコの経済について

調べてみたところ

トルコリラが12年にわたり

暴落し続けているため

こんな感じなようです。

 

トルコリラ建てではインフレも

激しいようなのですが

ドル建では今なお安いのです。

 

 

具体的にはどんな状況かというと

2008年に1トルコリラあたり

0.88ドルだったところ

今はなんと0.12ドルであります。

 

つまり約1億円分

トルコリラを持っていた人は

ぼけぼけしているうちに

約1500万円分になってしまった状態です。

 

実に85%もダウンして

溶けてしまいました。

 

きちんと外貨や金に投資していた人は

財産を守れていますが

現金やトルコ不動産で持っていた人は

資産をかなり失っているのです。

 

経済意識の低い老人などは

皆資産を失ってしまった感じになります。

 

 

そして、こんなことは

今後の日本にも十分起こり得ます。

 

というか、引き起こされる

可能性が高いでしょう。

 

なぜかというと円の価値を下げると

ドル建での日本の借金を

減らすことが出来るからです。

 

また、日本の国力が落ちてきており

日本の先行きに期待する外国人も

減ってきていて、高いままだと

投資が入ってこなくなるからです。

 

この他、円の価値が下がったら

損するのは大多数の無知な国民で

輸出系大企業は儲かるからです。

 

まだまだ他にも

きっかけとなる理由はたくさんあります。

 

 

というわけで、有名通貨でも

大暴落することはあると

頭に入れておくことをお勧めします。

 

日本円が大暴落すると

見た目は同じ年収1000万円貯金1億円でも

年収90000ドル貯金900000ドルだったのが

年収30000ドル貯金300000ドルなんて

ことになったりしますので

気をつけた方がいいですね。

 

そして、そんな時代には

輸入品が円建てで3倍になり

シャンパン1万円が3万円に

iPhone10万円が30万円に

ロレックス100万円が300万円に

なったりしてしまいます。

 

老後資金も潤沢にあるはずだったのが

不足状態になるので要注意であります。

 

 

★この話が役に立ったという場合には

お友達にも、このメルマガを

紹介いただけると大変うれしく思います。

https://kawashimamm.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。