【メタ プラットフォームズ A】とFacebook(フェイスブック)が、社名を変更しましたね!  仮想空間は今後大注目です!

こんばんは、Shotaです。

 

アメリカのFacebook(フェイスブック)が、社名を『Meta』に変更しましたね!

 

話題のメタバースとは?

メタバースとは、VRなどのインターネット上の仮想空間サービスを指す言葉で、

 

1992年に発表された小説

スノウ・クラッシュのなかで、「宇宙」を意味する「Universe」と、

 

「超越した」といった意味を持つ「Meta」を組み合わせた造語として使われました。

 

 

 

 

 

 

ぼくも、仮想空間を作るという事業に興味を持っていたので、

今回のメタバースは大注目です。

 

この分野が伸びること間違いなし!!

 

仮想空間の中で、商店街や学校、会社を作ったり、体験できるアクティビティを作ったり、

 

競馬やパチスロ、カジノなどもできるようになるのかもしれませんw

 

映画『レディプレイヤーワン』

映画でレディプレイヤーワンという仮想空間を題材にした映画があったのですが、そんな世の中が出来上がるのも近いのかもしれません。

 

そして、

仮想空間の世界に必要なのは、5Gだと思っています。

仮想空間ができたとしても、ネットスピードが遅いんじゃ話になりません。

 

ということは、ネットインフラ関連も大変重要になってくるはずです。

 

さっそく、NASDAQに上場している、【メタ プラットフォームズ A】の株を購入しました。

 

株価は323.57ドル

 

メタバースは、

テレビやラジオ、SNSのような大きな存在になるか

それ以上になる気もするので、

 

この世界にいち早く対応して取り組めば、先行者利益を得られそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です