キャッチボールと、イス軸法

こんにちは、Shotaです!

 

先日は友人とキャッチボールをしてきました。

 

友人は、育休をとっていて、平日は空いているということだったので、

 

仕事の合間に、

約一時間のキャッチボールを楽しみました☀️⚾

 

身体を動かして、話もできて、

とてもいい気分転換になりました!

 

 

キャッチボールは、

癒やされるというか、落ち着くし、

運動にもなって、

楽しいので好きなんですよねぇ🎶⚾

 

 

小中高とずっと野球をやっていたのもあるし、

程よい運動で、

ちょっと力めば、ボールが変なところへ行くし、

イメージ通りに身体が動けば、ボールは思ったところへ行くし。

 

感覚を確かめる練習になります。

 

久々のキャッチボールだったので、

肩周りも硬いし、身体自体の動きが固くなっていました。

 

変なところで力が入るんですよね。

 

身体が暖まってきて、

動きが良くなると、変なところに力が入ることが減ってきます。

 

 

そのキャッチボールの時に友人が教えてくれた

イス軸法というのが面白かったです。

 

骨で立つ感じと表現されていて、

 

実際にやってみましたが、

面白い感覚でした🧐

 

 

イス軸法をやる前と後では、

押された感じが変わります。

 

 

凝りも和らぐような、

身体がスーっとするような感じもあり、良い感じでした!

 

ぜひ、やってみてください。

おやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。