年末の餅つきイベント

こんばんは、Shotaです!

 

今日は、毎年恒例の餅つきでした😊

 

昔ながらの臼と杵を使い

朝8時から行います。

親戚も集まり、

 

順調に餅つきイベントも終わったのですが、

 

片付けの時に、

臼を洗ってから

小さなローラーの付いた台車に載せて運んでいたら

 

その台車の角が、足の親指の爪の上に

ドン!!っと当たりました。

 

痛!!😭

と思いましたが、打っただけで治ると思ったので、

片付けを続けていしてました。

 

 

少しすると、歩くたびに爪がパカパカ動く感じがしてきました。

 

この感覚はなんだ??と思い靴下を脱いでみると

打った右足の親指から血が出ていました😅💦

 

ちょうど爪の真ん中あたりを打ったらしく、

衝撃で爪が皮膚から離れているようで、

歩くたびにパカパカする感覚が出ていました。

爪はくっついたままです。

 

すぐに、血を拭き

ティッシュとテープで、固定し少し安心しました。

足なので、バイ菌が入らないように、

キレイにして、治るのを待ちます。

 

おそらく、爪が黒くなって

新しい爪が下から生えてくるんじゃないかと思っています。

 

人が足の指を打って、爪が真っ黒になってるのは見たことありますが、

自分が経験するのは初めてなので、

バイ菌が入って膿むことなく治ることを祈ります🙏

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。