北京冬季オリンピックが開幕👏やるべきことはやらないと結果は出ません!!

こんばんは、Shotaです!

 

北京冬季オリンピックが開幕しましたね👏

 

開会式のオープニングムービーは、

 

第24回目のオリンピックということもあり、

 

カウントダウンが24から始まり

 

中国らしい二十四節気を当てはめていました!

10年前の中国

約10年前、

ぼくが中国に留学していた頃は、

 

空気が悪く、

1日中、外出すると

鼻の中が真っ黒になり、鼻水も鼻くそも真っ黒でした(笑)

 

空は、スモッグがかかったような、灰色の日が多かったです。

 

それでも、たま〜に青空になっていました。

 

しかし、

 

今、テレビで見る北京は、澄んだ青空☀️

キレイですね✨

 

オリンピック開催に向けて、

近い地域の工場を停止したりして、

大気汚染対策をしていたようです。

 

日本選手の活躍も期待しています🎶

 

 

コラム記事より

毎回、学びのあるコラムを書かれている川島さん😊

今日の記事も良かったので載せておきます!

 

ぼくも買いたいものや

やりたいことを優先しがちなので、

この文章を読んで、ドキッとしました😣

 

確かに、

やるべきことはやらないと結果は出ませんよね!!

 

⇩⇩

10年連続年収1億円ビジネス書著者で

100ヵ国トラベラーの川島和正です。

本日も最新情報をお届けいたします。

 

■■コラム 理屈と感情

どちらを優先した方が幸せになれるか?

 

 

大多数の人は、やるべきことより

やりたいことを優先し

買うべきものより

買いたいものを買います。

 

そして「自分の気持ちに

素直に行動すればいいんです」と

書いてある本を好み

こういう話をする人を信じます。

 

 

その結果、仕事や勉強や運動など

やるべきことを出来ず

収入が伸び悩んだり

健康的な体になれなかったりします。

 

また、なけなしのお金で買うものは

信頼と実績のある商品ではなく

偶然欲しくなった商品だったりして

お金を無駄にします。

 

そして「自分の気持ちに

素直に行動すればいいんです」と

書いてある本を読み返して

自分は悪くないとか間違ってないと

言い聞かせます。

 

その結果、一向に生活が

良くならないというわけです。

 

 

一方、理屈で考えて

やるべきことをひとつひとつやる人は

次々に得たい結果を手に入れていきます。

 

ビジネスや投資の本を読んで知識をつけ

それを実践して資産を増やしていき

食事や運動に気を付けて

健康に暮らしていくわけです。

 

もちろん、やりたいことをやったり

食べたいものを食べることもありますが

基本的には、やるべきことや

買うべきものを優先するからこそ

人生が良くなっていくわけです。

 

 

というわけで、もしあなたも

より良い人生にしたいのであれば、

衝動的な感情に

突き動かされる生活をやめて

理屈で考えて冷静に

行動することをお勧めします。

 

当たり前の話なのですが

知識不足なら読書したほうがいいですし

運動不足なら運動したほうがいいですね。

 

また、食べたいからと言って

ジャンクフードを暴飲暴食せず

健康的な食品を

適量食べる方がいいですね。

 

 

なお、本当に経済的余裕が出来た時には

感情的に欲しいものを買い

本当に健康的な時には

健康のことを気にせず

食べまくるのもありだと思います。

 

また、しばらく

遊び呆けて暮らすのも

ありだと思います。

 

それにしても、ある程度にして

生活や健康を壊さない程度に

することが大切であります。

 

 

★この話が役に立ったという場合には

お友達にも、このメルマガを

紹介いただけると大変うれしく思います。

https://kawashimamm.com/

 

★川島メルマガはスマホアプリでも

読むことができます。

https://khkhk.com/ap.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です