未来を知るビルゲイツ

こんばんは、Shotaです。

 

先日、2月18日に未来を知るビルゲイツ
次のパンデミックを予告しました。

 

2015年の段階で
「ウイルスで1000万人が死ぬ」と発言し

2019年には
ジョンズホプキンズ大学と共に

パンデミックの公開演出をした情報通のビルゲイツ氏。

 

2021年12月7日に
「新型コロナの深刻な段階は来年にも終わるだろう」

と発言し

最近その通りになっていますが

 

次なる予告です。

 

ビルゲイツ氏はどんな発言をしたのかというと

今年2月18日に

「新型コロナウイルスとはまた別のパンデミックが発生するだろう。」

と述べました。

コロナウイルスの系統とは異なる病原体を起源とするとのことで

新型コロナワクチンや免疫は効かずまた大騒ぎになる可能性があります。

 

というわけで

コロナ騒ぎが終わっても

また何かが出てくる可能性が高そうです。

 

 

旅行もいきにくくなりましたし、

仕事もしにくい。マスクして、気を使って、気にしてという世の中で

ホント生きにくくなりました。

 

 

今後もネットでできる仕事が増えていくんでしょうね。

 

なにかのパンデミックが起こるたびに、

飲食店、観光業や航空関係、イベントなど影響が出るのは大変です。。。。

 

それ以外の仕事も、ほとんどすべての業界に影響します。

 

 

そう考えると、ネット配信やオンラインサロン、投資など

ネットで完結するものは、うまくやれれば安泰かもしれません。

 

あとは、電気・水道・ガスのインフラ関係!

これはなくてはならないので、コロナもあまり関係なさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。