続けること、首からくる手のしびれ

こんばんは、Shotaです!

 

親戚のおばちゃんが、手のしびれが治らん!ということで

鍼とマッサージをすることになり、

2月終わりから週2回の治療間隔で治療しています。

 

1月ごろから出た手のしびれ。

 

まだ症状が出てからの期間が短いため、

しびれも消える確率が高いと思います。

 

このしびれ、1年も2年もたった後だと

症状が固定してしまい、なかなか改善しないことが多いです。

 

早ければ早いほど、治りもいいです。

 

年齢も若ければ若いほど改善しやすいです。

 

小学生や中学生など、少し刺激しただけですぐ楽になります。

 

 

親戚のおばちゃんですが、

長年の肩こりもあり、

手のしびれは首からくるもので、頚椎症だと思われます。

 

今まで、約5回鍼やマッサージをして

大分コリがほぐれてきて、しびれも軽くなっています。

 

はじめは、凝りすぎて、筋肉がトゲトゲしたような感じになっていましたが、

今は、ホワン🤗と柔らかくなり、丸くなった感じで、トゲトゲ感はなくなりました。

 

 

こういう長い期間かけて作った凝りによって出てきた神経痛は、

すぐには良くならず、同じように時間をかけて治療しないと良くなりません。

 

1回治療をやれば、その時は楽になりますが、

また、放って置くと日常生活や仕事で凝りが溜まってきて戻ってきます。

 

そうならないために、

戻らないところでまた治療をすると効果的です。

 

これは、年齢や症状にもよりますが、

最低、1週間に1回で続けるといいです。

 

1週間に2回出来れば文句なしです。

 

 

しびれが早く消える人は、5回前後で消えるんですが、

親戚のおばちゃんはまだ消えていません。

 

以前よりも凝りもしびれも軽減して、身体が動かしやすくなっているので、

喜んでくれてます。

 

これまでは、マッサージや鍼などやってこず、

体のメンテナンスはまったくやってないので、サイコーだと😊

 

車と一緒で、人間もメンテナンスしていくと

ひどい症状が出にくく、長持ちすると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です