デヴィ夫人が講演で語った「肌をキレイに保つ秘訣」とは?

こんばんは、Shotaです!

 

3/21日にデヴィ夫人の講演会が、

島根県民会館でありました。

https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/181456

 

この講演会に行かれた方の話だと

デヴィ夫人は、とてもキレイで姿勢もよく、

 

首周りやデコルテライン(年齢が現れると言われる)の肌もキレイだったそうです。

 

青いドレスで、

真ん中に大きなサファイヤのある真珠のネックレス。

とても似合っていたそうです。

 

デヴィ夫人は、82歳!

 

82歳でYou Tubeインスタもされているのはすごいなと思います。

 

デヴィ夫人が講演で語った「肌をキレイに保つ秘訣」とは?

客席から見てもデヴィ夫人の肌はキレイだったそうで、

 

毎日のようにエステに通っていると思われる方も多いかもしれませんが!?、、、

 

そんなことはなく、

毎日自分で、手入れをされているそうです。

 

毎日の手入れがどんなものかはわかりませんが、

ボディークリームをぬったりではないでしょうか!?

 

これなら一般人でもできますよね!

 

美意識の違い。

 

 

また、

ニットのセーターなどは着ないそうです。

 

なぜなら、ニットは伸びるので

体型を気にしなくなってしまうからだそうです。

 

下着もスポーツブラなどの、ゆるいものではなく、

キチッとした形のあるものをつけるそうです。

 

 

今は書いた内容は又聞きなので不確かなことも多いかもしれませんが、

このようなことを言われていたそうです。

 

 

講演会は好きな方なので、ぼくも聞きたかったなぁ〜

 

それから、

若さを保つ秘訣(ひけつ)として

「常に新しいことに挑戦すること」とアドバイスした。

記事には書いてありますが、

 

ぼくらにも言えることで、

人は、安定を求めて新しいことをしなくなったりします。

そうするとマンネリ化してきて

生活に張りがなくなってきます。

 

新しいことに挑戦するということは、

コンフォートゾーン(快適な領域)を出ることなので、

 

ストレスはかかりますが、

人間として成長したり、新たなステージに行けたり、新しい自分を発見できたり、

いいことが多いはずなので、

 

デヴィ夫人を見習って

「常に新しいことに挑戦」していこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。