暴落していたロシアルーブルの価格が、上がってきてる!?

こんばんは、Shotaです!

 

ロシアルーブルの価格が、上がってきてるそうです。

 

なぜかというと

ロシアのルーブルが金本位制になるという話がでてきてるからなんです🤔😳

 

 

ウクライナとの軍事衝突により

0.7円まで暴落していたルーブルが

 

その後爆上げして

1.5円まで回復しました。

 

1.5円というのは今年1月の水準で

軍事衝突前の価格に戻った感じです。

 

 

3月28日にロシアの中央銀行が

金塊1グラム=5000ルーブルの

固定レートにすると発表したようで

 

ルーブルの価格が爆上げしました。

 

 

金塊1グラム=5000ルーブルの固定レートにする場合、

ロシアは、金塊をそんなに持ってるんでしょうか?

 

金塊がなければ、金本位制にならないので

どうにかなるんですよね。

 

有事の金と言いますが、

金の価格がさらに上がりそうな雰囲気です。

 

 

金本位制なんて、学生時代に習ったぐらいで

あまりピンときません🤔🤔

 

 

ロシアもこのような方法で、ルーブルの価格を上げてくるとは、すごいなと思います🧐🧐

 

 

今後どのような展開になっていくのか、

チェックです👌

 

ヤフーの記事にも出てましたね!↓

通貨ルーブルがウクライナ侵攻前の水準に逆戻り “V字回復”は大規模操作か、制裁不発か

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です