健康診断で なんと、 便潜血が陽性でした。

こんばんは、Shotaです!

 

GW明けの仕事が始まりました!

ゆっくり休めたので、仕事もがんばれます👌

 

そして、

先日受けた、健康診断の結果が郵送で届きました。

なんと、

便潜血が陽性で

精密検査をしたほうがいいという判定でした。

 

ちょうど最近、

ホリエモンが出している本を読んでいて

便潜血が出たら

大腸検査をしたほうがいいということが書いてあったので、

 

ぼくもそのとおりに

大腸検査をしようと思っています✨

 

良い結果であることを願います。

 

便潜血検査は、

小学校の頃にやったような普通の検便です。

 

僕らが小学校の頃の検便は、

ボットン便所だったので、チラシの上に

うんちを乗せて

それを割り箸で、緑色の丸い検便ケースに入れていました🤭

 

 

しかし、現在はとても簡単になって

便を乗せるシートも付いてるし、

爪楊枝みたいな棒にうんちをつけて

それをケースに差し込むだけ!!

 

 

小学校以来の検便は画期的でした。

 

便を乗せるシートも、そのまま流せます😳😳👏👏👏

 

今回の便潜血検査では、

 

便に血が混じっていました。

2回便を取るんですが、2日とも陽性でした。

 

 

見た感じ、

鮮血だったから出口が切れただけとか、ポリープくらいならいいけど、

ガンとかだったら最悪です。

 

ホリエモンの本には、40代以降の人は、

この便潜血検査をやったほうがいいと書いてありました。

 

ポリープが、ガンになりやすいからポリープを取っておけば、がんの確率は下がるそうです。

 

大腸がんは、きちんと検査すれば、予防できるガンであり、

 

今回、ちゃんと精密検査しようと思いました。

 

便潜血が陽性になっても、精密検査をしない人が多いらしいので

精密検査するだけで、将来のがんを防げるそうです👌

 

便潜血検査か陽性になったかたは、

ぜひ、大腸の内視鏡検査を受けてください👍

 

怖さもあるんですが、

ほっといたほうが怖い気がして

今回受けてみます。

 

また報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。