缶積みという遊びで思い出し笑い

おはようございます!Shotaです。

 

昨日、家族でお茶会をしているときに

 

手の震えの話になりました。

 

母の知り合いに、絵が得意な80代の女性がいますが、

その方、すごい手が震えているそうなんです。

 

ゆっくり描くと線が震えるので、

真っ直ぐな線を描くときは

シャーっと素早く描くことで、キレイな線がかけるようで

絵は問題なくかけているとのこと。

 

大学時代の老人ホーム実習

大学時代に

老人ホームへ実習へ行ったことがあります。

 

その施設では、高齢者が、パズルをやったり、折り紙、塗り絵をしたりするのですが、

その日は、

缶積みという遊びをしましたw

 

ジュースやビールの空き缶を1個ずつ積んでいくゲームです。

 

もちろん僕らは、すんなりと置いていきます。

面白そうだなと思いながら、

ヒョイヒョイと空き缶を積んでいくことができます。

 

しかし、

高齢になると手が震え

なかなかうまく置くことができません。

 

 

5人ぐらいでやったのですが、

ぼくがまず置いて、

次は、〇〇さん、

次は友人の大学生、

次は、〇〇さんという順番で置いていきます。

 

一周目はなんとかいけるんですが、

2周目になると

 

〇〇さんの手がブルブルww

 

ブルブルwww

 

あ〜

あ〜

 

あ〜

 

 

ガチャ〜ン(笑)(笑)

 

 

ぼくらは、おもしろくて、もう一回やりましょ!!

 

もう一回やることになりました!

 

 

そうすると、

やっぱり2周目くらいで、

 

〇〇さんの手がブルブル、

ブルブルwww

 

あ〜

あ〜

あ〜

 

 

ガチャ〜ン(笑)

 

爆笑していました😁

 

さすがに3回目は、『もう手が震えて嫌だわ〜』と言われ断られました。😭😭

 

 

昨日は、そんなことを思い出して

思い出し笑いをしていました🤭🤭🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です