間違った思い込みはこわい

こんばんは、Shotaです!

 

引っ越して、今、片付け中です💪💪

 

箱に詰めたものをまた出す作業は、なかなか疲れます。

 

昨日、開栓し忘れたガスも

無事に開栓され、お風呂も入れました!

 

思い込みはこわい

尻もちをついてから、

歩くときに、鼠径部が痛いという方がいます。

 

本人によると、

整形の先生が、腰の神経がとびだしていると言われた!

といつも言われるんですが、

 

整形の先生が

神経がとびだすんなんて言うはずがありません。

 

腰の椎間板がすり減ってるとは、よく言われますが

神経は飛び出ません。

 

圧迫されることはあります。

 

ヘルニアも

椎間板が飛び出て、それが神経を圧迫することで、

目から火花が出るほどの激痛が走ります。

 

 

 

その後、

本人が気になったようで、

整形の先生の診断を一緒に聞いていた息子さんに確認したそうで、

 

やっぱり椎間板がすり減ってるために痛いということだったそうですw

 

 

神経が飛び出るイメージって結構

重症なイーメージです。

 

そのイメージがあると想像してしまい、

余計に痛く感じると思うんですよね💦

 

 

ちなみに椎間板は、年齢とともにすり減ってくるので、

身長も低くなってきます。

 

 

思い込みってこわくて、

思い込んでしまうことで、相手に誤解をいだかせることを言ってしまったり、

言われたことの真意を確認せず、

誤解して解釈してしまうことになります。

 

 

つい思い込みで、解釈してしまうことも多いので、

どういうことを言いたいのか聞き直し

確認するといいです。

 

だいたいそれが面倒なので、

聞かなかったりしますが、

 

聞かずに誤った解釈をしたほうが

後々面倒なことになります😭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。