潰瘍性大腸炎の診断書を持って、難病申請書類の作成。

こんばんは、Shotaです!

 

今日は、病院から診断書ができましたと連絡があり

診断書を受け取りに行きました。

 

診断初代は5000円税込み。

 

申請書類の必要なところを埋めて

明日、診断書と一緒に保健所に提出しに行ってきます。

 

提出後に審査があり

この審査に通って

潰瘍性大腸炎の難病認定されると

 

この病気の治療費が2割になったり

月の医療費の上限が低くなったりと

 

もしも、重症化して

入院になったときのために早めに申請をしておくと良いと先生は、言っていました。

 

とても助かります。

 

申請をしても

承認されるのに2-3ヶ月かかるので

症状が安定してるうちに申請しとくと良いそうです。

 

 

会社の知り合いも

3年くらい前から潰瘍性大腸炎なんですが

病院の先生に診断書を書いてください

難病申請させてくださいと言っても

 

軽症だからと書いてくれないそうです😱

 

なので、今回のぼくの病院の先生は

先生の方から進んで書いてくれたので

ありがたいことだなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です