認知について!

こんばんは、Shotaです!

 

認知について!

認知してないことは、わかりません。

知らないことは、一生知らずに終わる可能性もあります。

 

『認識していないものは、存在していても知覚できない』

 

例えば、

リンゴ🍎を見たこともないし、

食べたこともなければ、

 

 

どれがリンゴ🍎で、どんな味なのか

判断の仕様がありません。

 

 

だから、

ニュートンがりんごの木から

りんごが落ちるのを見て重力を発見したと言われていますが、

 

 

認知していなかったであろう重力を認知して、

発見したのは凄まじいことだと思います。

 

 

料理の味も

普段食べている食べ物が、一番美味しいと思っていても

更に美味しいものがあったりします。

 

 

更に美味しいものを食べたことがなければ、

更に美味しいものに気づくことなく

人生を終えるかもしれません。

 

 

向上心というか、好奇心というか

興味があったり、

追究する気持ちがないと

 

気づかない、

認知できないことって多いと思います。

 

 

だからって、興味関心のないことに

無理やり興味を持つ必要もないし

 

興味関心があることは自然と追究するものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です