日本のコロナ新規感染者が世界一に!喘息だけどコロナになっても喘息発作は出なかった。

こんばんは、Shotaです!

 

日本のコロナ新規感染者が世界一に

日本では先週1週間で

96万9068人

新型コロナウイルスに感染して、

 

この人数は世界一ということです。

 

去年や今年のはじめは、保健所の人に濃厚接触者かどうかの聞き取りをしてもらい、

濃厚接触者と判定されたら行動制限が待っていました。

 

 

先日、ぼくもコロナになりましたが、

最近は、感染者も増えてきたせいで、

日本は濃厚接触者への強制検査をしなくなりました。

 

保健所による濃厚接触者かどうかの聞き取りもなくなっているので、

調査もゆるくなってきています。

 

 

感染者数は増えている一方

死者はたったの272人で、

死亡率は、0.03%となっています。

 

死ぬ人は1週間2週間後に死ぬ

という意見もありますが

それを考慮しても0.1%くらいじゃないでしょうか!?

 

と考えると、死ぬのは

1000人に1人くらいで

 

しかも、死ぬのは、もともと寿命が近い人

ばかりだったりしますので

もはや、タダの風邪状態になっています。

 

 

ぼくもコロナになりましたが、

症状は、38度の熱と身体のダルさと、節々の痛みで、インフルエンザみたいなものです。

 

病院の先生にも

『時間が薬です』

と言われ、ある程度の時間が経てば治るものだと説明をされました。

 

薬も

解熱剤と咳や鼻水、痰などの

対症療法の薬を5日分もらうくらいで

 

特別な治療法はありません。

 

 

そんなわけで、政府ももはや

緊急事態宣言や

まん延防止措置をださない感じですし、

 

慎重な日本人も

いい加減、普通に暮らせばいいのでは

と強く思います。

 

 

 

ぼくは、喘息があり

小さい頃は、風邪を引くと発作が出たりしていました。

 

最近もかかりつけの先生に、喘息があるからコロナになったら危ないよ!!

と脅されていたので

 

心配していましたが、

 

全く問題なかったです👍👍👍

 

ホントヨカッた!

 

今回のは、気管支や肺には影響なかったようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です