コレと言って熱中することがなく退屈な毎日を送っている人が熱中することを見つける方法

こんにちは、Shotaです!

 

会社と自宅の往復で

毎日時間が過ぎていってしまう方も多いと思います。

 

朝起きて、着替えたり、朝食を食べたり

歯磨きをして、

車や電車で会社へ行く。

 

毎日、朝起きて何も考えずに

毎日のルーティンをこなしている人も多いと思います。

 

これだと

毎日が退屈になってくるんですよね。

毎日同じことしてて、変化がないと

 

そんなときは、

興味があることや好きなことなど

5分でもいいのでやると良いと言われます。

 

毎日の中で、

自分のやりたいことをする時間をとると

充実してきます。

 

 

毎日ルーティンの生活をしていると

考えることがなくなってきます。

 

何をやりたいのか、何が好きなのか?

考える暇もなく1日が過ぎて、

疲れて寝ると

また次の日が始まります。

 

 

この退屈な連鎖を断つには、

ゆっくりと考えられる時間をとる必要があると思いますが、

 

そんな時間も取れないという人のために、

 

15分でできるワークを紹介します。

 

 

僕が20代のはじめに、セミナーでやったワークですが、

やってみると

こんなこともしていいんだ!!と

ブロックが外れて、

自分のやりたいことが出てきて衝撃的でした😉

 

 

そのワークとは、

 

自分のやりたいことや好きなこと、行きたいところや欲しい物など、

なんでもいいので書いてください。

紙に書いたことは全部叶うとしたら

あなたは何を書きますか!?

 

というようなワークで、

15分で、100個を目標にしましょうというものでした。

 

当時、50個も書けなかった記憶があります。

 

今は、

定期的にやりたいことをなど追加していって、

100個以上になっています。

 

 

書き出すと

こんなこともやっていいんだ!!

と、これまでブロックがあったことが外れたり

 

自分の望みや願望が出てきたりと

面白いです。

 

もちろん人に見せる必要はありませんので、

あんなことやこんなことなど

想像を膨らまして書いてください。

 

 

なんと言っても、

その紙に書いたことは、全部叶うので

書かなきゃ損です😁

 

また、ぼくもやってみます✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。