結婚式のオープニングムービーを作り始めました!作る際、タブーなことはなに?

こんばんは、Shotaです!

 

このお盆休みを利用して

結婚式のオープニングムービーを作り始めました!

 

写真を集めたり、パソコンに取り込んだりと

面倒だなと思っていましたが、

 

作り始めると楽しくなってきました。

 

このシーンは、こういうコメントを入れて、とか

写真の配置とか、

ムービーづくりの事ばかり考えるようになりましたww

 

結婚式という特別なシチュエーションのマナーでは、実は、句読点を文章の中で使うのはNG!

オープニングムービーでは、

ぼくらが出会ってから入籍までを紹介して行く予定です。

 

お祝いごとで点や丸を使うのはNGのようで、

理由としては、

「お祝いごとには終止符を打たない」という考え方があるからです。

 

披露宴や二次会で、「そろそろ終了の時間です」と言わずに、「お開きとなります」と表現するのと一緒。

結婚というおめでたい事に、終わりを連想させるような言葉はタブー。

考えてみたら納得の理由です。

 

 

前撮りのときの写真も使いたいのですが、

まだ、届いてないので

 

写真を入れ替えればいいように、

完成を目指して頑張ります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。